スポンサー広告 > C82戦利品感想その3---製品版編(後編)
雑記 > C82戦利品感想その3---製品版編(後編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C82戦利品感想その3---製品版編(後編)

やっと8月も終わりました。
はやく涼しくなってほしいです。

・Defoli10 クカミイカ
タテイスソフト様製作 HPにまだこの作品のページが作られてない……;;
1対1でフィールドを飛び回り弾幕を撃ちあう対戦型3DFPS。
4キャラ・2ステージのみとちょっとボリューム不足を感じるもののネットワーク対戦がついているのは高評価。
HPを更新してください。僕からのお願いです。

・BLACK ART
TUGC様製作
属性縦STG。
3つの属性を切り替え、属性攻撃を使用したり敵弾を吸収してステージ攻略するSTG。
グローリーモードでないなーと思ってけど、設定ミスだったみたい。
出現させるコマンドがブログで公開されてるけど、これはもしやヨッ○ーアイランd……。

・GHost92
BlackBastard様製作
2.5Dアクション。
3Dフィールドを平面的に移動する新感覚スニーキングアクション。
序盤最大の驚きどころはやはりマニュアルのスノートさん(♂)だろうか……。
ずっと魚を狩っていたい^p^

・LAST HARVEST
Broken Desk様製作
3Dアクション。
ブーストを使って広々したステージを探索するのが楽しい。
しかし3Dを使ったゲーム増えたなーとあんまり関係ないことを思ったり。

・もっとおす
EasyGameStation様製作
浮遊大陸にはびこるモンスターを体当りして叩き落す2Dアクション。
往年の名作ゲーム『モトス』に似ているというか名前からして……はい。
コミカルな見た目の割に結構硬派。


他にもサイバーフォーミュラの二次創作作品とかあるんですけど感想はまたそのうち。
来週からはバンバン紹介記事を書いていきたいですね。
…時間があれば
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。